宇佐美 さやか

うさみ 清香
日本共産党横浜市会議員
うさみ日記

どうしてそうなるのかな??

2023年12月14日

IMG_20231214_161026 今朝、久しぶりの感覚(>_<) 何の感覚かと言いますと・・・。上半身から血の気が引く感覚です(>_<) 指先が冷たくなり、頭に血が行ってていないのがわかり、しゃがむと(;^ω^) レンジが遊んでくれると思うのか走り寄ってきて、床にごろん(;^_^A 撫でながら、頭に違いくのを待つけど、顔もつくらないといけないので、しゃがんだまま眉を書き、髪の毛も結った。

 

 しばらくして、ちゃんと血液が巡ってきたのがわかったので、レンジとお散歩に出たところ、元気に公園まで行き、ぼーっ・・・(;^_^A 「寒いよレンくん帰ろうよ・・・」と言っても、ぼーっ(;^ω^) まっ、仕方ないので、飽きるまで付き合う(;^_^A それにしても寒かった・・・。

 

 自宅を早目に出た。信号待ちでバスが止まっていたけど、すぐ後ろにもう一台着ていたので、無理に乗るのをやめた。空いていたので、座らせていただく。温かいので、うとうと。いつもの所で、いつもの様に混雑したけど、以外とスムーズに横浜駅に着いた。あとは、最近多いJRの運行状況がどうなっているのかが気になる所(>_<) ホームに上がると、以外と空いている(*´▽`*) これは「遅れなく動いている」と確信する。桜木町止まりが着たので、これも空いていた(*´▽`*)

 

 9時に市庁舎に到着。お昼ご飯を買い、議員室にあがる。

 

 10時からの常任委員会のために用意した質問のメモをコピーして読み返すと、おかしな日本語になっていたり( ゚Д゚) 同じ様なことを2回書いていたり( ゚Д゚) とほほ・・・。

 

 9時30分から、正副打ち合わせ。いつも、この段階からどきどきしちゃう(>_<) 小心者だなぁ・・・(>_<)

 

 予定通り10時から始まる。温暖化対策統括本部の議案は、1件。『エコハマ(横浜市エコ家電応援キャンペーン第2弾)』は、補正予算の中で、反対できない事業があることから、賛成するしかないのが苦しい。『脱炭素社会の形成の推進に関する条例に基づく前年度の報告』では、先日の申し入れの内容と、一般質問の内容も聞いてみて「やはり、省エネと再生可能エネルギーにこ人と予算を」と再度強く要望。

IMG_20231214_162827 局再編の報告では、温暖化対策統括本部が、これまで本気で脱炭素に取組んできたのに、GXやら国際園芸博覧会やらをひっくるめた局の一部門に(>_<) これって、格下げでは??と、心配に(/_;) それでも「寧ろ強化したんです」と答えるので、とほほ・・・。

 

 委員長の素晴らしい采配で、環境創造局の前にお昼休憩(*´▽`*)

 朝買っておいた豚汁を電子レンジに入れて、書いてある3分に設定(*^▽^*) 終わったことを知らせてくれたので、取りに行くと(*´Д`) 何と溢れてた(*´Д`) お汁が半分くらいになって、めちゃくちゃ熱い(>_<) どうやら、500Wの分数を設定してしまったようです(;^_^A レンジの回転皿を洗って中を拭いて・・・。

 熱すぎて容器を持てないので、お盆を借りてデスクまで持って行き、おにぎりとお豆腐とひじきの和え物をゆっくりいただく。

 

 13時15分から委員会が再開。

 環境創造局の方は、議案が4件と報告事項が4件。一番重いのが、18日にある(>_<) ということで、初日が終了。

 

 委員会室に水筒を持って行っていましたが、喉がかぴかぴ。ルイボスティーのティーバッグを横着しないで入れ換えればいい物を、新しいのもカップに入れて流しへ。そして、よく見もしないで、生ごみに古いと思っていた方を捨てたら(*´Д`) 新しい方を捨ててた(*´Д`) 生ごみといっても、お茶っぱばかりなので、拾ってゆすいでカップに入れてお湯注いで飲んだ私。

 

 18日の常任委員会の準備をしないといけないのに、空腹と睡魔にまで襲われる。でっ、準備を諦め、この文を書いている。

 貧血から始まり、頓珍漢なことをしていた1日の話です(;^_^A

 

 今日の写真は、お外の風景。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP