宇佐美 さやか

うさみ 清香
日本共産党横浜市会議員
うさみ日記

雨のメーデー

2024年5月1日

1714541872213-0 昨日は、午前中、頼まれている後援会ニュースの原稿をぽちぽち。

 午後は、神之木方面を訪問。薄手のニットにジャケットではなくウインドブレーカーの様な物を羽織って居たら、暑い(>_<) 腕まくりしてひたすら歩いた。インターフォンで「なぁに!!?」と言われたので、名前と用件をお伝えすると「(玄関先に行くことは)それは無理だなぁ!!」と、言われたので「では、資料だけでもポストに入れさせていただいてもよろしいでしょうか?」と問うと。急に優しいお声で「いいよぉ~~」と言っていただいて、何だか嬉しくなる(^.^) 何とも単純な私です(^_^;) 

 しかし、この4日間良く歩いた。歩数が知りたいけど、今の携帯にその機能がついていないので、わからないのが残念(>_<)

 そういえば、一昨日、91歳の先輩同志と92歳の女性と男性に会えたことを、書くのを忘れていた。91歳の先輩同志は、いつも「何もできなくて悪いね・・・」と、言っておられるのですが、ずっと永いこと党を支えて活動してらしたので、頭が下がります。

 92歳の男性とは、偶然の出会いでした(^O^) 目指していたお宅からの道で、ふと見るとガレージに沢山の油絵が(・o・) そこに居られた男性に「こんにちは!ちょっと見せていただいても良いですか?」と、同行してくださった先輩同志のパートナーさんが伺うと「どうぞ!」と。前を歩いていた夫さんが戻って来て「いやぁ!凄いですね!!私も油1714542180535絵描いてますが、凄い!今度、私の画も持ってきますから、ぜひ評価してください!」と大興奮(^O^) いくつもの風景画が沢山あり、どこの風景かを教えてくださった。本当に沢山見せていただき、お礼を言ってお別れする時、油絵を描いている先輩同志が「私と変わらないくらいのお年(77歳)ですよね?」と言うと「いえいえ!私は、92です」と(・o・) 全く見えないので「え~~っ!!」と3人で驚きの声をあげてしまった。恰幅の良い背筋もしゃんとしておられて、何とも張りのあるいいお声。とても92歳には見えない!画を描いていることが健康の源なのでしょうか?

 もう一方の92歳の女性には「防災に関してのシンポジウムを7月に開くので、良かったらご意見やご要望をこちらに書いていただいて、FAXで送っていただけませんか?」と言うと「そういのは、わからないの・・・」という話からお年を知る。この方も、とても素敵な方でした。

 

 さて、今日は、労働者の祭典、第95回神奈川県・横浜メーデーに参加。集会参加の方々に連帯のあいさつをしていると、ぽつぽつ(>_<) しばらくして本降りの雨になってしまい、傘が必要になる。そして、濡れたこともあり寒い(>_<)

1714564457134 10時からの式典には、ステージに上がらせていただくと、雨にも負けず、多くの方々が参加されていることに驚き(・o・) 日本共産党を代表して、小池晃参院議員が連帯のあいさつをさせていただきました。

 主催者報告で1500人の方々が参加されたそうです(^◇^)雨にも負けず、パレードに行かれる方々をお見送り(^_^)/~

 びっしょりになってしまったので、温かい物を飲みたいと、みわ智恵美議員と移動していると「ねぇ!もうお昼の時間だよ」となり、お昼ご飯をいただくことにした。温かいお茶をすすり「寒かったね・・・」と言い合う。

 みわさんと『日本の戦争の加害』についての展示会にお邪魔させていただき、じっくりと見せていただいた。と、いっても本当に全部読むには、かなりの時間が必要なので、5日までの期間でまた行かれたらと思う。

 

 自宅に戻り、原稿を書いたり、こんにちはニュースをブログをアップしたりと事務仕事。

 17時少し過ぎて自宅を出て、27分のバスに乗るつもりでいたのに、全然バスが来ない(>_<) 20分くらいかな?待って、やっと着たバスに乗り、今度は桜木町駅へ。1時間もかかってしまった(>_<)

 『共同親権』に抗議する宣伝に参加。こちらでは、山添拓参院議員が党を代表して、スピーチ。その後、当事者のみなさん方がスピーチ。『共同親権』の恐ろしさを実体験を話しておられた。いやいや、本当にこんな法律通ったらだめですよ(>_<) しかし、寒かった(>_<)

 久しぶりにお会いできた方と、先日の真中世代の学習会に参加してくださった方ともお会いできたので、寒い中でも宣伝に行って良かったと思う(*^_^*)

 

 んっ?先日お邪魔した、北海道北見市は0度??あっ!今、天気予報で言っていたので、つい耳がダンボに(^_^;)

 

 今日の写真は、メーデーの集会と夕方の『共同親権』抗議宣伝での1枚。

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP