宇佐美 さやか

うさみ 清香
日本共産党横浜市会議員
うさみ日記

何ですこの寒さ(>_<)

2017年4月26日

DSC_4991 朝、横浜駅での宣伝に出る。横浜駅の全部の出入口をお借りしての宣伝行動は、昨年の参院選以来でした。

 どんより空の下で、元気に日本共産党の政策を訴えました。ビラの受け取りが良くてびっくり(*^-^*)

 

 毎年恒例の基地見学に参加しました。昨年も参加したのですが、雨降り+寒かった(>_<)今日は、雨は降らなかったのですが、寒かった(>_<)

 貸し切りのバスは満席。お隣に座っていた方は、川崎の民商の事務局の男性でした。

 昨年と同じコースでしたが、昨年聞こえなかったこととかを、聞くことができたので、良かった(⌒∇⌒)

DSC_4994 横浜駅から、横須賀軍港へ行くまでの湾岸道路から横須賀JCまでの道は、通勤する米兵さんにとても優しい道路でした。13分で基地の脇に出るこの道路は、県道で一般車は210円で通行するところ、米兵さんたちは、軍から出ているチケットを渡せば通行できる。神奈川県は、このチケット代を日本国に請求するそうな。色々なんじゃそりゃです( 一一)

 三笠公園からチャーター船で一旦東京湾に向かう、その間米軍住宅や、野球のグラウンドヘリパットを見る。このヘリパットには、オスプレイが一度飛来したそうです(; ・`д・´)ちゃんと降りられるかの確認をして離陸したそうです( 一一)

 ただの波消しブロックかと思いきや、グラウンドの移設のために出た土砂を海に捨てていたのに、日本政府は許してしまったそうな。勝手にどんなことをされても何も言えないなんて、この国はどうなっているの??

DSC_4998 この辺りでは最近、米軍の戦艦が座礁し、自力で基地に帰ることが出来ずに牽引されて戻ったということがあったのに、詳しいことを解明していないそうです。一般の船舶も行き来する港で、座礁するような戦艦ってどうなのよ?

 自然の島も真ん中を切って海に出られるようになっている、両脇の芝生の下には弾薬が保管されている。雷が落ちないように避雷針が沢山立っている。そして、海べりには長い金属の管が沢山。これは、戦闘機や戦艦の燃料を注ぐための機材。電車で横田の基地へ。タンクローリーで鶴見の基地へと運ぶのだそうです。

 横須賀市は、市営のふ頭までも売り渡したのだそうです。どこまでも優しい。

 今日、見た米艦船は、CVN76航空母艦ロナルド・レーガン、CG54ミサイル巡洋艦アンティータム、DDG54ミサイル駆逐艦カーチス・ウィルバー、DDG56ミサイル駆逐艦ジョン・S・マケイン、DDG85ミサイル駆逐艦マッキャンベル、DDG89ミサイル駆逐艦マスティン。

 ロナルド・レーガンは、原子力空母で、全長は約333メートル。原子炉とシースパロウ2基とRAMを2基、さらに艦船機を90機搭載している。これだけでも、空恐ろしい物体。海に浮いているのだから、不気味でしょうがない(>_<)

 日本の自衛隊の艦艇は、DDH183ヘリ搭載護衛艦いずも、DDG171ミサイル護衛艦はたかぜ、DD107護衛艦いかづち、DDG174ミサイル護衛艦きりしま、DD152護衛艦やまぎり、DD153護衛艦ゆうぎり、、ASY91特務艇はしだてが停泊していました。名前は見えなかったのですが、潜水艦も2艘並んで停まっていました。

いずもは、日本で最大級の艦船だそうですが、こちらもやっぱり気味が悪い(~_~;)

 はぁ・・・(-_-)zzz睡魔が(´Д⊂ヽ 今日は前半の報告だけにします(;^_^A

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP